自分の勤務の前のスタッフのミスを自分が発見した時・・・。でもミスのインシデントを書くのはミスを発見した側・・・。前のスタッフのミスを次の勤務者が被るってキツイですね。

日頃、仕事でのミスがないよう気をつけていますが、ミスを完全に防ぐことって難しいですよね>_<

 

しかし、医療の現場においてミスは非常に危険ですよね。

 

場合によっては患者さんの体に支障をきたしたり、最悪な事態になると患者さんの命に関わることになりかねませんよね。

 

だから、ヒヤリハットやインシデントが起きた時は、必ず報告書として報告書作成しています_φ(・_・

 

それによって、原因を究明し、対応策をスタッフ全員で周知徹底できるようにしているのです。

 

一度起きたミスを2度と起こすことがないよう、またそういった危険があるということを、みんなが知るためには大事なことですよね。

 

しかしヒヤリハットは、まだいいのですが、インシデントとなると気が重くなりますね(;´Д`A

 

インシデントは、実際に実害があってのインシデントになりますからね。

 

しかも、他人のインシデントを発見してしまった時は気分が滅入りますね。

 

インシデントは、発見者が書かなくてはなりません。

 

そのため、自分がミスをしていなくても、発見者となった時は自分の報告者名でインシデントを書かなくてはならないんですよね(・_・;

 

自分がミスをしたわけではないのに、なんだか自分が悪いみたいな感じがして嫌だなぁ…って思います。

 

しかも、他人のミスを報告書にするのって、その相手にも気を使いませんか?

 

チクっているわけではないけど、チクっているような…。

 

原因とかに注意不足とか、確認不足とか…書きづらいですね(;´Д`A

 

しかもそれが、先輩のミスだった時には、ヒヤヒヤしながら書いています。

 

患者さんに対して、医療事故のないよう徹底するための手段として大切なことではあるのですが、気の重いことです。

 

だからこそ、2度と繰り返さないようにしようと心がけることにつながっているのかもしれませんね…f^_^;