仕事で辛かった事・・・子供のこんな一言で救われました!!!

看護師は、本当にストレスが溜まる仕事ですよね。
オムツ交換や入浴介助など、体力を使う仕事が多くて、腰痛になる人も沢山います。
年齢を重ねるにつれて、どんどん身体がキツくなってきますよね。
それに、看護師というのは人の命に関わる仕事なので、その責任感は重大で、
精神的な負担がかなり大きいんですよね。
ちょっとしたミスでも、命に関わってしまう場合がありますから、ミスを起こさないように、
常に気を張っている状態です。
そんな一日が終わると、グッタリしてしまいますね。

 

毎日のように人の死に直面していると、精神的に参ってしまう時があります。
こればかりは、何年看護師をしていても慣れるものではありませんよね。
割り切る事は難しいんですけど、他の患者さんの前で暗い顔をしている分けにもいかないし、とても苦しいです。
さらに、看護師の職場は人間関係のトラブルも多くて、もしかしたら、
業務よりもこのストレスに疲労感を感じているかもしれません。
こんな仕事だから、子供に、看護師なんてならないほうがいいよ、なんて言ってるんですよね。

 

でも、子供が授業参観の時に、お母さんみたいな看護師になりたい、お母さんを尊敬してます。と発表していたんです。
看護師の仕事にグッタリしていた時に、子供のそのような言葉を聞いて、思わず嬉しくて涙がでてきました。
今まで頑張ってきた事が報われたような気がしましたね。
ストレスが一杯で、看護師の仕事にやり甲斐を感じなくなっていたところだったんですけど、どんなに大変でも、
子供が見ていてくれるから、子供の為に頑張ろう、という気持ちに変わる事ができました。
子供に助けられる事って沢山あるんですよね。
子供がいて本当に良かったと思います。